マハタ釣りの時期(シーズン)

マハタ釣りの時期(シーズン)

マハタとは?

マハタは、スズキ目・スズキ亜目・ハタ科・マハタ属に分類される魚です。

 

北海道南部以南の岩礁帯に生息しています。

 

水深50〜200mと、幅広い水深で見られます。

 

深場を狙わないといけないことが多いので、船釣りがメインとなっています。

 

おかっぱりからでも釣れないことはありません。

 

成長するにつれて、深場に移動していきます。

 

夜行性で、魚や甲殻類などを捕食します。

 

マハタ釣り 時期
(https://blogs.yahoo.co.jp/nishikawashuから引用)

 

 

体色は褐色で、体や背ビレに縞の模様が入っています。

 

体長は、1mを超えるものもいます。

 

アゴは、下の方が突き出ています。

 

 

高級魚として知られています。

 

旬は夏です。

 

 

マハタ釣りの時期(シーズン)

マハタ釣りの時期(シーズン)についてです。

 

マハタ釣りは、9〜12月がベストシーズンです。

 

マハタを狙いたいのなら、この時期に釣りに行くとよいです。

 

ただ、基本的に1年を通して釣れる魚なので、これ以外の時期でも釣れます。

 

ちなみに、産卵期は3〜5月となっています。

 

スポンサーリンク

 

 

 

次へ 「マハタ釣りのルアー(メタルジグ)仕掛けと釣り方

ホーム