アカハタゲーム!磯・船でのタックルと釣り方

アカハタゲーム!磯・船でのタックルと釣り方

アカハタゲームが人気です。

 

磯からでも船からでも楽しむことができます。

 

ここでは、アカハタの磯・船でのタックルと釣り方についてご紹介しています。

 

スポンサーリンク

 

 

磯からのアカハタゲームの仕掛け

磯からのアカハタゲームの仕掛けについてご紹介します。

 

仕掛けは次のとおりです。

 

アカハタゲーム!磯・船でのタックルと釣り方

 

 

ロッド

 

ロッドはロックフィッシュ専用ロッドを使います。

 

硬めがよいです。

 

柔らかめだとアカハタに潜られてしまいます。

 

長さは8フィート前後です。

 

こちらのロッドがおすすめです!

 

 

リール

 

リールはスピニングリールを使います。

 

サイズは4000番がおすすめです。

 

こちらのリールがおすすめです!

 

 

ライン

 

ラインはPEの2号を使います。

 

 

リーダー

 

リーダーはフロロカーボンの30lbを使います。

 

ラインとは電車結びでつなぎます。

 

 

ルアー

 

ルアーはラバージグの10〜20gを使います。

 

フックにテキサスリグのようにワームを取り付けます。

 

根掛かり防止のため、フックの先は出しません。

 

 

 

ワーム

 

ワームはシャッドテール系クロー系を使います。

 

サイズは4インチ前後がおすすめです。

 

 

 

 

 

磯からのアカハタゲームの釣り方

磯からのアカハタゲームの釣り方についてご紹介します。

 

まず、仕掛けをキャストします。

 

着底すれば、糸ふけを取ってリフト&フォールで誘います。

 

ロッドを大きくシャクり上げます。

 

ロッドを下げる時にリールを何回か巻きます。

 

ルアーが着底するのをしばらく待ちます。

 

着底すれば、再度ロッドをシャクり上げます。

 

これを繰り返します。

 

目の前まで来れば、仕掛けを回収してキャストし直します。

 

スポンサーリンク

 

 

船からのアカハタゲームの仕掛け

船からのアカハタゲームの仕掛けについてご紹介します。

 

仕掛けは次のとおりです。

 

アカハタゲーム!磯・船でのタックルと釣り方

 

 

ロッド

 

ロッドはロックフィッシュ専用ロッドを使います。

 

長さは7フィートがおすすめです。

 

こちらのロッドがおすすめです!

 

 

リール

 

リールは小型のベイトリールを使います。

 

こちらのリールがおすすめです!

 

 

ライン

 

ラインはPEの2号を使います。

 

 

リーダー

 

リーダーはフロロカーボンの30lbを使います。

 

ラインとは電車結びで結束します。

 

 

ジグヘッド

 

ジグヘッドの重さは30gです。

 

 

 

 

ワーム

 

ワームは、シャッドテール系クロー系を使います。

 

サイズは約4インチです。

 

上と同じです。

 

 

船からのアカハタゲームの釣り方

船からのアカハタゲームの釣り方についてご紹介します。

 

仕掛けを投入して底まで沈めます。

 

誘い方はリフト&フォールです。

 

着底すれば、ルアーを大きくシャクり上げます。

 

ルアーが沈むのに合わせてロッドを下げていきます。

 

この時、ラインは張るか張らないかの状態をキープします。

 

着底すれば、再びシャクり上げます。

 

 

アタリがあれば即合わせします。

 

最初の5mは根に潜られないように速めに巻き上げます。

 

その後は、ゆっくり巻き上げるとよいです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

次へ 「アカハタ釣りの船からのエサ仕掛けと釣り方

ホーム